カラーリング美髪カラー

【白髪染め】毎月染めても傷んで見えない艶髪になれる「美髪カラー」

SNSフォローボタン
カラーリング

こんにちは、ご覧いただきましてありがとうございます。

横浜エリアで

「大人女性」に

「似合う髪型」と

「美髪」

を合わせた

「オシャレな美髪」を

提案しています。

あなたの髪のお悩みを改善のサポートする

美容師、イシカワです。

 

「大人女性」の

クセ毛、髪の傷み、髪質の変化(エイジング毛)など

前よりクセが強くなった…

傷みが気になるようになった…

手触りが悪くなってきた…

髪が細くなり毛先がからまるようになってきた…

など

扱いにくくなった髪を、

担当人数5000人以上の経験から

似合う髪型、綺麗な髪を提案します。

髪が綺麗になると

「鏡を見る回数が増えた」

「周りから『髪が綺麗!』とよく言われるようになった」

など前向きなお話が多くなってきます。

そんな

「オシャレな美髪」に

なれるようお手伝いさせていただきます。

 

 

ご予約はこちらから公式LINEの登録お願いします。

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

LINE

 

こちらのアプリからも可能です。

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

イシカワ クニユキさんのSTEKiNAプロフィール
右上のフォローボタンを押してからご予約のご案内にお進みください。 くせ毛やダメージにお悩みの方に縮毛矯正、髪質改善、くせ毛カットを提案する横浜の美容師です。

 シェアサロン エマノン ヨコハマでサロンワークをしております。

横浜駅西口徒歩5分のハマボールイアス3Fにあります。

EMANON横浜 – ハマボール イアス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしても年齢を重ねると気になる髪のお悩みの上位に必ずあげられる一つに

「白髪」が一番多く、その白髪をどうするかの問題解決が急がれています。

気になる年齢がとても幅広く原因や解決方法が様々です。

最近だといろいな方法があってひと昔のような伸びてきた髪をしっかり暗い色で染めて目立てなくする方法はあまり見なくて薬剤の進歩で明るく染められるようになっています。

自分も小さい頃から白髪が多かったので大人になったら染めるのかなぁなんて思っていたことがあります。

でも昔からある髪が伸びたら塗り絵みたいに塗りつぶすみたいなのは嫌だなぁと思っていたことはありよく覚えています。

何十年経っても変わらない白髪染め、

ではなくなってきていて色々進歩しているみたい。

イシカワ
イシカワ
白髪染めをしているといなんか老けたような感じがしてしまう。

白髪染めを含め種類別に分けると

・伸びた根元を染める

・明るい白髪染め

・白髪ぼかし?

・白髪ぼかしハイライト

などが挙げられます。

この中のヘアカラーの種類に入る白髪染めですが、

白髪ぼかしや白髪ぼかしハイライトは2回カラーをするダブルカラーに分類されます。

 

白髪染めの悩み上位の理由

年齢を重ねると増える白髪です。

ひとりひとり出てくる年齢は違いますが、伸びた時に目立ち染める頻度が増えてきて髪の傷みにつながり気になる原因になります。

 

 

気になる方は2週間くらいで伸びた白髪が目立ち髪の傷みと経済的にも負担になりやすいです。

それで、

・染める頻度

・傷んで見えない

ことなど求められ、他にも目立ちにくいデザインが多くなってきています。

 

セルフカラーは傷むの?

 

白髪染めの頻度や経済的な理由でセルフでヘアカラーをされている方はとても多いです。

もちろんセルフカラーは悪いことではありません、やってはいけないととは言いませんが、

 

髪にはとても負担になります。

セルフカラー=とても傷む

 

ということになります。

それにセルフカラーは自分で染めるために必ず色ムラになります。

絶対なります。

 

他にも

 

色のムラ=ダメージのムラ

 

ということになります。

ダメージのムラがあると良くないことは、例えばパーマをかけるときに綺麗にかからずにかかりムラができてしまいます。

ヘアカラーも同じで、綺麗に全体を染めたい時に前に自分で染めた場合染めてムラがある仕上がりになってしまします。

 

なのでセルフカラーは悪いとは言いませんが結果は

 

・サロンのヘアカラーよりも強く傷む

・必ずムラができてしまいダメージムラになる

 

ということになります。

染める頻度が増えて傷みが気になる

 

今までいつものヘアカラーを毎月していた方も白髪染めに変えた場合に、染める頻度が増えるのは白髪の本数や生えている場所によります。

鏡を正面から見ることが多いと思うので、前から見たときに見える生え際や分け目に多いとどうしても目立つのでそこに多いと染める頻度は増えてしまいやすいです。

染める頻度が増える=傷みが増えてしまう

ということになるので、

リタッチ=伸びた部分だけ染めるやり方

で染めると髪の負担が最小限にできます。

白髪染めで綺麗に染めて行く場合はリタッチで繋げて染めることをご提案しています。

老けて見えないように=髪の艶が大切

 

年齢を重ねると、髪の内部の栄養や水分が不足して傷みやすくそれにヘアカラーやパーマをするとさらに傷みやすくなります。

傷んでしまうとパサつきや切れ毛になりやすくなります。

そのためヘアカラーやパーマをするときは一緒にトリートメントをおすすめしています。

 

髪質改善トリートメントは、ヘアカラーやパーマで使用する薬剤の負担を少なくして施術できるのでヘアカラーなら色もちや手触りの良さが上がり、パーマならウエーブの長持ちやヘアカラーと同じく手触りも良くなりスタイリングもしやすくなります。

髪質改善トリートメントをすると、髪に艶が出るので傷んで老けて見えてしまう不安も解消してくれます。

 

他にもお家でのホームケアもとても大切です。

髪に合ったシャンプーやトリートメントを使うことをおすすめします。

美髪カラーで艶髪に

 

ヘアカラーをするときには一緒に髪質改善トリートメントをおすすめしています。

カラーと髪質改善を合わせたメニューで「美髪カラー」という名前になります。

ヘアカラーにも必ずダメージはあります。

そのダメージを少しでも減らして、髪を綺麗に保っていただきたいのでこのメニューの作りました。

 

美髪カラーでできることは

 ・ヘアカラーの時のダメージ軽減

・カラーの色もちアップ、髪の艶感アップ、髪の弾力の向上

 

などが挙げられます。

ヘアカラーを毎月されている方で、2ヶ月おきでも効果が持続します。

さらにサロンの仕上がりを継続できるホームケアをおすすめしています。

おすすめのホームケア商品

『クセ毛からダメージ毛』まで使える万能なアルトオイルでサラサラに!
流さないタイプのオイルってドラッグストアに行けば棚にところ狭しと並んでいますね。 種類が多すぎてどんなものを使っていいかわからなくなります。 ドライヤーを使う前に使うものから、その後に使うタイプのもの。 いつもお店...
髪をかわかす前に使う必需品、アルトミストがおすすめな理由
アルトミスト 200ml  ¥4400 500ml  レフィル¥8800 香りが人気でつけた瞬間に『なにこれ?いい香り?』 と必ず言われるくらい香りが好評です 優しい香りに癒されます。 とにかくツ...

 

インスタグラムの参考投稿

Instagram

 

まとめ

ヘアカラー(白髪染めを含め)はどんなことをしても髪に傷みはあります。

年齢を重ねた髪はとてもセンシティブで、大きな負担が加わるとパサつきやビビりといった取り返しのつかないことになり兼ねないです。

お客様に合わせた染める頻度の提案や傷んで見えないように髪質改善を取り入れながら長いお付き合いをしながら綺麗な髪のお手伝いをできればと思います。

ご予約、ご相談はこちらまでお願いします。

イシカワ クニユキさんのSTEKiNAプロフィール
右上のフォローボタンを押してからご予約のご案内にお進みください。 くせ毛やダメージにお悩みの方に縮毛矯正、髪質改善、くせ毛カットを提案する横浜の美容師です。
LINE
アーカイブ
シェアする
クセ毛、美髪に特化した美容師のblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました